本文へジャンプ

ごあいさつ

池本先生あいさつ

 金沢大学では、平成20年度に、科学技術振興調整費女性研究者支援モデル育成事業「やる気に応えます金沢大学女性研究者支援」の採択を受け、金沢大学男女共同参画キャリアデザインラボラトリ―を設置して、女性研究者支援の基盤整備を行いました。平成23年度から前任の八重澤美知子ラボラトリ長に代わり、ラボラトリー長を仰せつかり、平成24年度からは男女共同参画担当学長補佐の大役を拝命し、微力ながら女性研究者支援にかかわってまいりました。補助事業が終了した後も、学内予算を投じ、様々な支援プログラムを継続することにより、本学における女性研究者数も女性研究者による研究業績も徐々に向上してきていることは、大変嬉しい限りです。 しかし、出産、育児、介護といった様々なライフイベントを経験する女性研究者にとって、まだまだ厳しい現実があることは否めません。女性が、研究を中断することなく生き生きと働き続けることのできる環境をつくることは、多様な人材の参画による科学、技術の発展につながるものと確信しています。

 北陸地域は、出産、育児、介護に対する支援が整っているばかりでなく、歴史や伝統、文化、自然と調和した魅力的な街並みがそろっており、女性にとって住みやすく魅力的な地域であります。高等教育機関や研究機関も数多く存在し、多くの女子学生や女性研究者が活躍しており、これから新たに呼び込むこともできる地域です。今回、北陸地域に女性研究者及びその支援のネットワークを構築し、金沢大学で培ってきた支援プログラムを普及させるとともに、新たな連携を行うプラットホームとすることは、本学にとっても地域にとっても、大きな一歩となるものと考えています。本取り組みにより、地域で活躍し、世界に情報発信する女性研究者リーダーを育てることにより、地域全体の活性化につなげるように、努力してまいりますので、今後ともご支援をよろしくお願い申し上げます。

金沢大学 学長補佐(男女共同参画推進担当)        
男女共同参画キャリアデザインラボラトリ―長   池本 良子

 

HWRN事務局(男女共同参画キャリアデザインラボラトリー)
ラボラトリー教員

  • 児玉 昭雄   理工研究域機械工学系 教授(副ラボラトリー長)
  • 長谷部 徳子  環日本海域環境研究センター 教授(副ラボラトリー長)
  • 古畑  徹     人間社会研究域歴史言語文化学系 教授
  • 森下 英理子  医薬保健研究域保健学系 教授
  • 當摩 哲也   新学術創成研究機構 教授
  • 中島 美紀   医薬保健研究域薬学系 教授
  • 眞鍋 知子   人間社会研究域人間科学系 准教授
  • 柿川 真紀子 理工研究域電子情報学系 准教授
  • 若子 倫菜  理工研究域機械工学系 助教(HWRN協力教員)
  • 田中 利恵  医薬保健研究域保健学系 助教(HWRN協力教員)

HWRN事務局(男女共同参画キャリアデザインラボラトリー)
スタッフ

  • 西脇 ゆり  特任助教
  • 瀧本 奈々  プロジェクト・アシスタント

ごあいさつ

  

ページの先頭に戻る